DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
lgi01a201309081700.png


みなさん「ジブリの呪い」って知ってますか?
ジブリとは言うまでもなく、あのジブリです。
トトロやラピュタやもののけ姫の、ジブリです。

日本の金融業界では有名な話なのですが、テレビでジブリ作品が放送されると相場が荒れて株価が急落するというのです。
本当なのでしょうか…

嘘みたいな話ですが、間違っていると断定はしにくい話です。
ジブリ作品は日本テレビが関わっているため、テレビで放送されるとなると「金曜ロードショー」になりますよね。
放送中は欧州、放送後はアメリカで株取引が続いており、しかも第一金曜日ともなれば米国雇用統計の発表日です。
それら影響が週明けに、日本市場での株価へ反映されます。


相場でのこういった、不思議で、定期的で、何かと何かの永遠の連鎖によって引き起こされているらしきことが、人の感覚で、確かに認識できるものと結びつけられた事象は、他にもたくさんあります。
アノマリーとは、科学的根拠で説明できない、しかし経験則でわかる事象のことです。

ジブリはまだ理由がはっきりしている方です。
例えば有名なゴトー日などは、原因が明確になっているわけではありません。
他に有名なもので、新月と満月の周期や水星逆行などがあります。

n1346344224.png


月に関しては以下の傾向があるといわれています。
満月~新月は株高円安。
新月~満月は株安円高。
満月のときも新月のときも、月は引力が最も強いのだそうです。
満月を見て変身する狼男の伝説も、こういったところから出てくるのではないでしょうか。

水星逆行とは、地球から見たとき、水星がいつもと反対方向に動いて見える現象です。
大きなレンジ相場になる時期と被るのだそうです。
大きなレンジということは、レジスタンスやサポートを大きく突き抜けては戻ったりして、不安定な相場となりやすいです。

こんなところに注目してみるのも、わかり辛い相場の理解の糸口になるかもしれません。

是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
2015/06/03 00:11 投資・資産運用 TB(0) CM(2)
貴金属である金の歴史において、金のオンライン取引は比較的新しい出来事です。金の取引は、通貨取引、株取引、そして今日の金融市場で行われているその他の取引が始まるはるか以前から行われてきました。金の発見以来、採鉱の困難さやその希少さから、金は常に投資の対象でした。金は多くの政治的勢力をも生み出しました。

Gold-wallpaper-18.jpg



オンライン取引の幕開以前

1946年の第二次世界大戦終了後、ブレトンウッズ会議で金1オンスの価格は$35と決まり、米ドルを世界の基軸通貨として金本位制が導入されました。すなわち、外国為替における米ドルの価値を後ろ盾するのに金が使用されたのです。金の価格が固定されたため、金を取引する意味が無くなりました。1971年にアメリカ合衆国がブレトンウッズ体制の破棄を宣言し、金の取引が可能になりました。この方針転換は、1974年にアメリカ合衆国が市民に金を所有することを許可することで完結しました。

金本位制が破棄されてから、金の価格は破格に跳ね上がり、およそ2,220%にも上昇しました。1980年代に、金の価格は1オンス$800まで上がりましたが、この反騰後、19年続いた下げ相場で1オンス$260に下がりました。しかし、オンラインFX市場やその他の金融市場と同様に、金市場も循環変動し、その後、1オンス$1600の高値をつけています。

現在の金市場

現在の金市場は、オンライン取引のおかげで様相が変わってきています。1980年代には、どの金融市場もコンピュータや技術革新の影響を受けましたが、金も同様です。今日では、世界中のブローカーやトレーダーが通貨、商品、インデックス、株式などを取引することができます。金の価値は1オンスいくら(米ドル)という形であらわされていますが、これはすなわち、特定の米ドル価格で金を売買できるということです。金を投資手段として利用する方法を学ぶことは極めて重要で、FXトレーダーとしてのスキルを拡大するのに役立つでしょう。

金の価格を正確に予測することは不可能ですが、確かなことがあります。現在の金市場は不安定だということが重要なポイントです。不安定さは必ずしも悪いことではなく、金トレーダーは、ショートポジションやロングポジションの買い持ちを駆使し、金の変動から利益を得ることができるのです。勝ちへの秘訣は、不安定さの中にトレンドを見い出すことです。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2015/01/05 08:00 投資・資産運用 TB(0) CM(0)
燃料源として原油が発見されてから、石油商社は個人にも石油の価格相場を張る投機機会を提供してきました。

plant_img.jpg

原油は、銀、ガス、金などの商品に対して比較的新しい商品ですが、それは自動車の動力源として使用されるようになってから人気を集めるようになったからです。現在では、貴重な資源であり、原油の採掘と加工に専念する国際産業が成立しています。
これが、FX取引における通貨ペアと同様に、オンライン取引で取り扱われるようになっています。

原油の重要性

再生不能資源である原油への依存は問題だという主張があるものの、数千もの雇用機会や企業が原油に依存しています。世界各国が石油に依存していますが、石油資源に恵まれているのはわずか数か国に過ぎません。このため、原油は各国間の政治的関係に影響を受けます。大半の石油輸出元である中東をめぐる外交政策が石油価格に大きな影響を及ぼします。

石油取引の原理

石油は米ドルでバレル単位で取引されます。オンライン取引では、実際に現金で支払ったり、石油を自宅に運んだりする必要はありません。オンライン取引プラットフォームでは、数百バレルでもクリックひとつで購入することが可能になります。FX会社と同様に、提示価格と競り値のスプレッドから取引手数料が発生します。FX取引用の分析システムを使用した経験がある場合は、そのシステムを修正して原油取引にも使うことができます。修正のポイントとしては、価格帯の他、石油価格に影響する政治的・経済的要素を含めることです。

原油先物取引

ニューヨークマーカンタイル取引所で行われる原油先物取引は、世界でも最も活発に取引されている商品先物取引です。この商品取引所での価格が国際的な指標として使用されるため、取引の透明性・流動性が優れています。この非常に重要な商品市場へ個人投資家が便利かつ容易に参加できるようにするのが原油先物取引です。石油精製、生産、探査など幅広い範囲のエネルギー会社が価格リスク回避のために原油先物取引を利用しています。精製業者は硫黄含有度が低く、ディーゼル燃料、ガソリン、ジェット燃料、灯油の収率が高い軽質スイート原油を好みます。様々なエネルギー製品を大量に消費するビジネスも、原油先物取引を利用して価格変動から身を守ることができるのです。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2015/01/02 08:00 投資・資産運用 TB(0) CM(0)
先物取引市場は、金融派生商品としては最も古いタイプのもので、他の金融市場とは著しく異なるものです。
                       

FX取引や他の金融取引の経験がある方であれば、金融派生商品(デリバティブ)という言葉を耳にしたことがあると思います。他の商品の価格変動によって投機的に価値を増やすことができるのがデリバティブです。オンライン取引においては、デリバティブの価格は固有価値に依存するものではなく、マークしている商品の価値の変動に基づいています。例えば、S&P500のデリバティブ値は、実際のS&P500インデックスの価格変動に基づいています。

先物取引の仕組み

先物取引は派生商品としては最も古いもので、作付け時と収穫時における作物の価格の差によるリスクを農家が回避(ヘッジ)できるようにと策定されたものです。このため先物取引には穀物や家畜を扱うものが多いのです。その後、先物取引市場は、エネルギー、貴金属、債券、株式や工業用金属へと広がり成長して行きました。

先物取引対その他の金融商品

先物取引は、外為といった他の金融商品とは異なります。まず、先物取引の価値は取引対象の商品自体に基づくのではなく、他の商品の動向に基づいています。さらに、先物取引は期限付きです。ずっと存在し続けるオンラインFXや株式とは異なり、先物取引は事前に定められた有効期限があり、その期日を過ぎると、契約は存在しなくなります。このため、先物取引を行う際には、タイミングや相場動向が非常に重要となります。一般的に、取引期限を設定する際には、いくつか選択肢があります。例えば、この先6か月間に、2か月ごとに期限が来る小麦の先物取引の場合なら、この期限内の中から選ぶことができます。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中


2014/12/24 08:00 投資・資産運用 TB(0) CM(0)
投資とは、個人の財源の大きな部分を占めますが、FX取引の秘訣が個人資産状況を改善するヒントとなるでしょう。


個人資産が関わるのはオンライン取引だけではありませんが、投資ポートフォリオの大きな部分を占めるのが一般的です。個人資産状況の改善に、以下の大まかなFX取引や投資機会のガイドラインをお役立てください。これらのヒントは個人資産やオンラインFX投資を長期的成功に導くことができるでしょう。

► 資産管理を制する

FXや個人資産に関する決定を下すときに先延ばしにするのは望ましくないと考えられます。先延ばしにすることは、自身の財政的安定にマイナスの影響を及ぼすことがありますし、危機や人生の一大事に振り回される資産管理を乗っ取られるまで待っている必要はありません。

► 財力に応じた投資

資金を失う余裕がない額の投資は絶対に行わないこと、生活費や支払いに充てるお金を絶対にFX取引の資金に使わないことが重要です。自分の財力に見合わない生活をすべきではありません。

► 投資額の目安は収入の5~10%

収入の一部を異なる多様な金融商品(FX、年金、株式など)に投資するといいでしょう。投資ポートフォリオを多角化することにより、リスクを低減します。

► 投資する前に調査する


FXを取引するにしろ、または他の金融商品に投資するにしろ、投資する前に調査をして被る可能性のあるリスクリワードについてよく知り、理解する必要があります。

► 委託料や手数料が高額な商品には投資しない

取引の際には、高い手数料や委託料は避けたいものです。FX取引は一般的に手数料も少額または無い低コストの投資です。

► 理解していない商品には投資しない

自分のお金が何に投資されているのか常に理解しておきましょう。たくさん質問し、多くの異なる情報源から情報を入手して、自分の投資対象を理解しましょう。

► 感情的に投資や取引の意思決定をしない

感情的になっているときには、冷静な判断がしにくい状態になっており、判断ミスをする可能性が増加します。取引で意思決定を行う場合には決して感情的にならないようにし、感情を制御できない状況にあるときには、冷静になるまで金銭的な決定を避ける必要があります。

► 自分の必要性に基づいた投資

自分の目標が達成できるような商品に投資しましょう。

► 目標に優先度をつける

目標達成のためには、最も重要な目標から取り組み、系統的に取り組む必要があります。ミスから学びながら、成果をあげることに重点的に取り組みます。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/12/19 08:00 投資・資産運用 TB(0) CM(0)
Search form
Calendar
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。