DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
muB6xyw (1)_re

初回入金に100%ボーナス!「クリスマスだもの」を実施中のダイナミックトレード。
その余裕で、普段は慣れないかもしれないCFD銘柄を体感してみませんか?

世界の株式のCFD銘柄があったりします。
日本で馴染みがなくても、世界では超有名な企業がわかったりして、おもしろいかもしれません。
外国株をはじめるのに別口座が必要な場合もあって、面倒なものですが、ダイナミックトレードのPROfit口座をお持ちであればすぐにでも取引できます。

今回はダイナミックトレードのPROfit口座で取引できる世界の銀行に着目してみました。FXの情報を探しているときに、出会うこともある銀行の名前。
そんな銀行の株のCFD取引ができるなんて、なかなかエキサイティングじゃないですか!!


BANK OF AMERICA(バンクオブアメリカ)
「バンカメリカ」や「バンカメ」なんて略称で呼ばれることもあります。
サブプライムローンを値下がりリスクを十分に説明しないで販売した罰金として、1兆7000億円の支払い命令が出た銀行です。
長年FXをやっている方ならサブプライムローンと聞いて、感慨に耽るかもしれませんね。

Barclays(バークレイズ)
イギリスで1690年に創業(!!)され、全世界に拠点を持ちます。
破綻したリーマン・ブラザーズの北米部門を買収した金融グループです。

BNP Paribas(BNPパリバ)
フランス・パリに本拠を置く金融グループ。
BNP(Banque Nationale de Paris)と Paribasとが2000年に合併してできた、3.1兆ドル(!!)の資産を持つ世界最大の銀行および事業会社のようです。
まれにバリパと書いてあるのを見かけますが、それは間違いです。

The Goldman Sachs Group, Inc.(ゴールドマンサックス)
泣く子も黙る、アメリカ拠点の、世界最大級の投資銀行。
社員の平均ボーナスが6500万円を超えることもあるくらい、イケイケな会社です。
仕事内容によっては年収億超えは、全然ある会社です。

JPMorgan Chase & Co(JPモルガン・チェース)
ニューヨークに本社を置く銀行持株会社。
ヘッジファンド部門は米国最大で、340億ドルを管理しています。
ヘッジファンドの動きに泣かされますよね…。

mnQCdbA (1)_re


他にも、
Banco Popular Espanol SA(スペイン)
Banco Bilbao Vizcaya Argentaria S.A.(スペイン)
Unione di Banche Italiane SpA(イタリア)
Unicredito Italiano S.p.A.(イタリア)
などがあります。

この機会に挑戦して下さい!

現在、初回入金に対し、衝撃の100%ボーナス支給中!
初回入金に100%ボーナス!「クリスマスだもの」


是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
BTCUSD_01.png

「わくわく! ビットコイン」開催中のダイナミックトレード!!

前回、「ビットコイン今年の高値を更新中」という記事を書き終わったあとのことです。
ふと、思い出したのです。
ビットコイン取り扱い開始となったとき、
「ならやってみよう」
と呟いていた同僚Aちゃんを思い出しました。

私:「ビットコイン、どう? いますっごい高いんだよ」
同僚Aちゃん:「え? あ! そういえば買ってたな。最近見ていなかったけど…」
ウェブブラウザを開いて、PROfitをカチッとクリックした同僚Aちゃん。

同僚Aちゃん:「わお」
私:「どう?」
同僚Aちゃん:「今、+2,000万円」

BTCUSD_03.png


これが10/22からポジションを開いていた結果です…
私:「よーし、もちろん奢ってくれるよね」
同僚Aちゃん:「もっちろん」
こうして私はおいしい食事をご馳走になり…

なんてことにはならない、残念ながら、デモのお話です。
非常に残念なことです。
Aちゃん、空しさからか、ため息を吐いております。

BTCUSD_02.png


このデモでは、アマウントは2000。
900万円近くの証拠金を使ってのことなので、なんだか夢のように感じる方もいるかもしれません。

ただし、9万円の証拠金で、20万円の利益、ならどうでしょうか。
今週最高値の480円だったら、利益は27万円ほどです。
少し、現実味が湧いてきませんか?

ビットコインは高値更新中なわけです。
皆さんはぜひ、この機会を逃すことなく!

ダイトレブログでは、ビットコインについて過去に4回取り上げています。
ビットコインについては過去に3回取り上げています。
*ダイナミックトレードでBTC/USDのCFD取引開始! -ビットコインについて-
*ビットコインというシステム -ビットコインについて2-
*ビットコインが盗まれる、けど、CFD取引なら安心 -ビットコインについて3-
*ビットコイン今年の高値を更新中 -ビットコインについて4-
ぜひご覧になって下さい。

このキャンペーンに参加したい!
こっちのキャンペーンがいい!
という方は、ご入金前にカスタマサービスまでご一報下さいませ!!

customer.service@dynamictrade.jp



「わくわく! ビットコイン」開催中のダイナミックトレード!!
是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
151106Blog.png


「わくわく! ビットコイン」開催中のダイナミックトレード!!

ビットコイン (BTC/USD) が先週末から、ものすごい勢いで今年の高値を更新中です。
現物で一時500ドルを突破していた11/4。
各社のチャートを見ても、400ドルをオーバーしています。
弊社の一時間のラインチャートがコチラ。

SnapCrab_NoName_2015-11-6_9-29-56_No-00_20151106192638429.png

一時480ドルを超えていますね。
さすがにこの辺りは高値警戒感が出た模様です。
5日には400ドルを切り、現在は360ドル近辺を維持しています。


このところの強気の相場はどうも中国の動きと関連がありそうです。
10/1より、中国本土発行の人民元建て銀聯カードについて、海外における年間の出金額上限を設定しました。
また銀行預金金利の上限撤廃や、預金準備率を引き下げるなど、経済成長ペースを加速させるための政策を取り続けています。

このような動きは中国マネーの不安や不便を感じさせることなので、ビットコインに資金が流れるということになります。

また10/22、EU司法裁判所により、ビットコイン売買に係る付加価値税(VAT)を適用除外とするという判決が下されたことです。
付加価値税(VAT)とは消費税のようなもので、ビットコインを買うのにVATがかかり、ビットコインで買うのにもVATが掛かっては、二度も税金を取られる仕組みです。
この除外は、ビットコインが公に「通貨」と同じ立場になったということです。

BitcoinISI.png

さて、ますます世界で注目となっていますね。
イギリスでも最近、「エコノミスト」という経済紙がほとんど興味を示していなかったと見られる層にまで、大きな影響を与えたそうです。
また日本だけが遅れてしまう!
という危機感は必要かもしれません。
現在ダイナミックトレードでは「わくわく! ビットコイン」というキャンペーンを開催しております!
最大100,000円の追加ボーナスがゲットできてしまうという、特大キャンペーンです。
ぜひこの機会に、ビットコインを体感して、ボーナスもゲットしましょう。


参考記事:2015年度最高値、374ドルまでビットコインの相場押し上げた4つの要因

ダイトレブログでも、ビットコインについては過去に3回取り上げています。
ビットコインについては過去に3回取り上げています。
*ダイナミックトレードでBTC/USDのCFD取引開始! -ビットコインについて-
*ビットコインというシステム -ビットコインについて2-
*ビットコインが盗まれる、けど、CFD取引なら安心 -ビットコインについて3-
ぜひご覧になって下さい。


このキャンペーンに参加したい!
こっちのキャンペーンがいい!
という方は、ご入金前にカスタマサービスまでご一報下さいませ!!

customer.service@dynamictrade.jp



「わくわく! ビットコイン」開催中のダイナミックトレード!!
是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ

dorobou.png

さて、またもや元マウントゴックス社長のマルク・カルプレス容疑者が再逮捕されました。
顧客の資金3億円余りを着服したのですが、更に2000万円を着服した疑いです。
生活費や遊興費に使ったそうです。
彼の豪勢な生活ぶりは、目黒区青葉台にある33階建てのタワーマンションの最上階と聞いただけでもすごいのに、世田谷区高井戸にも借家があったというから驚きです。

l_051.jpg

先に結論を書きます。
弊社でのビットコイン取引では、上記のように盗まれることはありません。
弊社での取引はCFD取引であり、レートを取引するのであって、ビットコイン自体を買ったり売ったりするわけではないからです。

なので、突然弊社が、
「すいません、弊社のビットコインが何者かに盗まれてしまいました。」
などと言って取引自体が消滅することはありませんのでご安心を。
盗もうにも、弊社でビットコインを管理しているわけではありません。

では、ビットコイン自体が失くなることはないのか?
それは非現実的なことだということが、ビットコインというシステムに詳しい人たちによって散々言われていることなので、私のような者が言うのは控えたいと思います…

ただ、私からも伝えたいことはあります。
マウントゴックスのような事件があった後でも、ビットコインの成長は、日本においても衰えていないということです。
経済界の重要人物達の発言が然り、取引所が雨後の筍のように出現していることも然り。

white-key-md.png


ただ、まだまだ使い勝手が悪いのです。
秘密鍵の管理など、重要度の高い覚えることはたくさんあります。
だいたい、どこで使えるの? という状況です。
一部の猛者やよほどの必要性に迫られた人々、また有望な投機先として所持する人々以外、手を出していません。

しかし、上記のうち一部の猛者を除いて、よほどの必要性に迫られた人々や有望な投機先として所持する人々がいるということは、投資先としては有望なわけです。
上がるな下がるな、というのは、理解できます。
でも、ビットコイン自体が、なんだか難しくてなかなか取引できない。

そんな人は、ぜひダイナミックトレードでビットコインを取引して下さい。
上記のようにCFDなので、「ビットコインというシステム」を覚える必要はありませんし盗まれる心配もありませんので。


関連記事:
ダイナミックトレードでBTC/USDのCFD取引開始! -ビットコインについて-
ビットコインというシステム -ビットコインについて2-


ただいま「はっけよい」キャンペーンを実施中!
楽しめるはずなんで、ぜひご参加下さい!!

是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
DTPAID.png

元ライブドア社長の堀江氏は、ビットコインについてメディアで説いてくれたりしていますね。
経済は文系の要素が強いですが、ビットコインというシステムは、非常に理系な感じです。
そして日本ではニーズもないから、ユーザーがまだまだとっつきづらい。
彼はこのような現状からまずは「投機」からだと考えているようです。
ビットコインニュース:「ビットコイン 普及への道筋」 ― 堀江貴文氏に仮想通貨の真価を聞く

前回の記事で、ビットコインはイメージとしては「Suica」や「Edy」のような電子マネーに近いところがあると書きました。
これはどういうことかというと、両者とも「決済システム」だということです。
「Suica」や「Edy」に日本円をチャージすると、等価交換でその金額が残高として記録され、コンビニで使えばコンビニにその残高が移行したと記録されます。
同じように、ビットコインも誰から誰に渡っているのかが延々と記録され続けています。

しかし決定的な違いは、管理する主体がないというところです。
「Suica」や「Edy」には経営者がいて、その現金との引き換えに経営者が手数料を取るビジネスとして成り立っています。
その経営者への信用と、何よりも国(円)への信用があって成り立っています。
ビットコインには「両替」の概念もあると書いたのはここにも重点があって、信用先(発行元)が変わるからということがあります。

BitcoinISI.png

では、信用はどこに向くのか?
それはビットコインを扱う人たち全てであり、ビットコインという仕組みです。
お互いに不正を行うことができないような仕組みが敷かれており、それら仕組み全てを指して「ビットコイン」というというのが、本当のところです。

ちなみにですが、このような事情から、ビットコインを通貨とするかどうかは学者間でも論争があるようです。
だいたい、ビットコインを発明したナカモトサトシの論文タイトルと序章にも書かれていることだそうで、発明者によれば「電子マネー決済システム」です。
なのでお金をビットコインに換えることを「外貨両替 (foreign exchange)」は無論、「両替」さえ、いえないことになりそうです。

SatoshiISI.png

今日はより身近に感じてもらえるかな、というところを少し。
ビットコインの数え方、小数点以下についてです。

ビットコインの単位はそのまま、ビットコインです。
いま1ビットコインはいくらか、なんて言うことができます。
小数点以下については、最小は0.00000001(1億分の1)ビットコイン。

1ビットコインは2015年10月21日現在約270ドル=約3万円なので、最小単位を円に換算すると約0.0003円。
この最小単位を、ビットコインの発明者のナカモトサトシから取って、1 Satoshiと呼びます。
つまり100,000,000Satoshiで1ビットコインです。


関連記事:ダイナミックトレードでBTC/USDのCFD取引開始! -ビットコインについて-

ただいま「はっけよい」キャンペーンを実施中!
楽しめるはずなんで、ぜひご参加下さい!!

是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
Search form
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。