DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
  現時点での調査結果
                  
   

管轄の税務署にお問い合わせいただくことが確実かと存じますが、ご参考までに記載させていただきます。

海外FX業者は金融商品取引業に規定されていないため、申告分離課税ではなく、雑所得の総合課税とみなされるようです。
「雑所得の総合課税」となる収入から経費を差し引いた利益が「20万円」を超えた場合に、確定申告が必要となります。

・利益が195万円以下:15%
 (所得税:5%+住民税10%)

・利益が「195万円超330万円以下」:20%
 (所得税:10%+住民税10%)

・利益が「330万円超695万円以下」:30%
 (所得税:20%+住民税10%)

・利益が「695万円超900万円以下」:33%
 (所得税:23%+住民税10%)

・利益が「900万円超1,800万円以下」:43%
 (所得税:33%+住民税10%)

・利益が「1800万円超」:50%
 (所得税:40%+住民税10%)


利益が195万円以下の場合の総合課税の税率は、「15%」となりますので
税率が「20%」の申告分離課税よりも低い税率となります

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ

スポンサーサイト
2014/11/29 08:00  TB(0) CM(0)
為替レート
ドル袋おじさん


銀行で送金していただく場合にはドル建て送金となりますが、その場合の為替レートはマーケットレート
ではなくTTSというレートが使われます。
これはどの銀行でも一緒です。

TTSとは:TTS(Telegraphic Transfer Selling rate, 対顧客電信売=外貨購入・預入レート)

つまり、銀行が顧客に対して外貨を売る(円を外貨に交換する)時に用いられる為替レートです。
米ドルの場合、仲値+1円としている銀行が大部分です。
外貨預金やトラベラーズチェック、外貨の送金で円を外貨に交換するのはこのTTSレートです。

さて、その他の手数料ですが、2014年11月現在で確認したところ以下の通りでした。

※本内容はあくまでも参考として記載させていただいております。実際にご利用の際には必ず各お取引銀行にお問い合わせください。

銀行名:みずほ銀行
送金時手数料: 
着金時手数料:

銀行名:三井住友銀行
送金時手数料:ネットバンキング:
着金時手数料:取り扱い手数料:
      円為替取扱手数料:送金金額の0.05% 最低額

銀行名:りそな銀行
送金時手数料:
着金時手数料:円為替取扱手数料:送金金額の0.05% 最低額

銀行名:新生銀行
送金時手数料:スタンダード口座:  
       プラチナ口座: 月に1回手数料無料、以降
着金時手数料:無料


海外送金を行う際には必ず金額に関わらず送金毎に銀行送金手数料が課せられます。
従って数回に分けて円送金するより、一括で送金したほうが送金手数料が節約できますね。
まずは、送金前に各金融機関の手数料をご確認の上、なるべくまとまった額を一括して送金が最も賢い方法です。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ


2014/11/28 08:00 海外入出金 TB(0) CM(0)
FXトレンドを正しく追うことができれば収益チャンスはいくつもあります。

o0640043013127293422.jpg


FXトレードには様々なスキルレベルや経験値を持つトレーダーが参加しています。近年、FXトレードの人気が高まっているため、それだけ多くのトレーダーがFXトレンドを利用しようとチャンスを狙っています。FXトレードにおけるトレンドの追う手法がいくつかあります。

• 押し目買いと戻り売り

• 新安値・高値へのブレイクアウト

• 通貨バスケットによる分散


押し目買いと戻り売り

FXトレンド戦略で一般的なのは押し目買いと戻り売りです。この手の戦略はFXに限らずどんな取引でも利用されていますが、一般的に初心者がまず押さえる戦略です。しかし、熟練したトレーダーでも押し目買いや戻り売りをすることがありますが、この場合強いトレンドやシグナルをピックアップします。通貨ペアが売られ過ぎの相場を判断して安値で買えるよう、オシレーター系指標も多くのトレーダーに利用されています。オシレーター系のシグナルは一般的に読みやすくなっており、すべてのトレーダーが利用できます。

ブレイクアウト戦略

ブレイクアウトFX戦略は押し目買い・戻り売りとは逆の手法です。この戦略では、値上がりを待ってから高値で買い建てます。直観と相容れないように感じますが、この戦略は、マーケットは現在の状況とは異なる動きをすることがあるというのを根拠にしています。ブレイクアウトトレードはマーケットの不合理な動きを利用します。この戦略では出来高が伴っているかどうかにも基づいて判断します。価格が買値を上抜いたら戦略がうまくいったことが確認できます。これが確認できないときはトレードを決済してロスカットします。

通貨バスケット


ある通貨のトレンドに基づいて取引される複数の通貨ペアのことを通貨バスケットと呼びます。例えば、米ドル価値が上昇すると見込んだ場合で米ドルバスケットを買いたい時に、通貨バスケット取引を行います。

• 英ポンド/米ドル売り

• ユーロ/米ドル売り

• 米ドル/日本円買い

• 豪ドル/米ドル売り


バスケットトレードのメリットは為替レートが通貨ペアに基づいてクォートされる一方、トレードにそぐわないものを売却するため分散化が可能となる点です。例えば、米ドル高基調で米ドル/日本円を取引するとします。日本円が米ドルより強くなる場合には、米ドルが強くなることに関しては正しくても、米ドルがペアを組んでいる通貨(日本円)が米ドルに対して価値を増しているためトレードとしては間違っていることになります。こういったことから、バスケット手法はよく計画を練ればFXトレードのストレスを軽減する手法といえます。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/27 08:00 FXトレーディング TB(0) CM(0)
稼げるトレーダーになるための処方箋がFX取引哲学ですが、ジョージ・ソロスはその「成功者」の一人です。



もし1969年にジョージ・ソロスと1000ドルの投資を行っていたとしたら、その投資の価値は現在400万ドル以上にも上っているはずです。この気骨あるヘッジファンドマネージャ、かつFXトレーダーが生み出した取引収益額は驚愕に値します。クワンタム・ファンド(Quantum Fund)として知られる彼の会社は、外為投資家をはじめ金融市場すべてに関わる投資家の憧憬を受けています。彼の取引戦略や取引哲学は多くの物議を醸していますが、ジョージ・ソロは世界でもトップレベルのエリート投資家として外為取引を牛耳りました。雑誌「Institutional Investor」は1981年に、ソロス氏を世界で最も優秀な資産管理家であると称えました。

ジョージ・ソロスの哲学

ソロスは短期投機家であり、金融市場の動きに対し大口で高レバレッジの投資を行うスタイルを持っています。知名度の高い彼のヘッジファンドは世界マクロ戦略を持つことで有名で、その哲学はコモディティ価格、為替レート、株その他の資産をマクロ経済的見地から分析した、一方向的な賭けに基づいています。ソロスは投資価値が上がるか下がるかに賭けているのです。この取引哲学は綿密な調査に基づいているものの、実行は「直感」で行われています。ソロスは金融市場の動きを観察するだけでなく、市場参加者についても深く洞察してトレードを決定しています。彼は外為取引の理論として「再帰性」理論を提唱しました。この理論は端的に言うと、市場参加者が直接的にマーケットの方向を変えるということ、そして参加者の行動が景気の上下をもたらすという考え方です。

主なトレード

1992年にソロスは数十億もの英ポンドを借入し、これを独マルクに変換しました。英ポンドが暴落した際、返済は下落したポンドの価値分のみで済んだため、マルクとポンドの価値の差益は10億ドルにも及んだと言います。

結論

ジョージ・ソロスが行う取引手法では膨大な資金が動きますし、気が弱い人にはできない荒業です。大きく賭け大きく勝つということは、損失も莫大になりうるということです。そのような損失をカバーできない場合は、ソロスのように取引することは難しくなります。マクロヘッジファンドマネージャーは舞台裏で活躍し密かに稼ぐことが多いため、大方は脚光を浴びることを避けようとしますが、ソロスは異色の存在です。政治的・経済的にも侃々諤々としています。ソロスが多くのヘッジファンドマネージャーと一線を画する点は、彼の驚異的な成功や持論にあります。この30年間、彼はほぼ毎回勝ちを重ねてきました。このため取引でどちらの側だったかによって、ファンも敵も生み出しています。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/26 08:00 FXへの姿勢 TB(0) CM(0)
キャリートレードはFX市場に広く普及し、特に2000年に入ってから人気を醸しています。


キャリートレードとは「金利の低い通貨で調達(借り入れ)した資金を高金利で運用して金利差収入等を稼ぐ取引(運用手法)」のことをいいます。例えば、200万円を利子率3%で借入したとしましょう。この200万円を使って年利6%の商品に投資したとします。年度末には借入時と運用益の差である金利差6万円相当の利益がキャリートレードで発生したことになります。

通貨市場におけるキャリートレード

2000年からキャリートレードはFXトレード、特に日本円と関連付けられるようになりました。FXの円キャリートレードとは「金利の低い通貨で調達(借り入れ)した資金を他の高金利資産で運用して金利差収入等を稼ぐ取引(運用手法)」のことをいいます。FXキャリートレードにおいて日本円が人気だったのは日本の金利が非常に低かったためです。2007年には、およそ1兆米ドルが円キャリートレードに投資されたと言われています。

危険資産に基づくキャリートレードは世界で危険資産への需要が高まっており、金利が低い場合にうまくいきます。2003年時点では2007年夏まで、数か国の金利が十数におよぶ低迷の最中であったたため、このどちらの要因も揃っていました。この時期、新興市場やコモディティといった危険資産への需要も高まりました。

キャリートレードが働く仕組み

前述のように2003年から2007年に多くの投機家や投資家が円を借り入れました。その後円が売られ他の資産へと投資されました。投資先にはユーロ、コモディティ、新興市場などの高利回り資産の他、米サブプライム不動産さえも利用されました。こういったトレードを最大限に利用するため、ヘッジファンドのような大規模投資家は利回りをよくするために大幅なレバレッジを使用しました。しかしレバレッジはトレードが悪転すれば損失の拡大につながるため危険性をはらんでいます。キャリートレードの人気が高まるにつれ、円のような借入された通貨が目減りし、危険資産の価格が需要の増加により上昇するという循環が発生しました。

キャリートレードの通貨リスクはほとんどヘッジできないということに留意することが重要です。これはすなわち、円が目減りしており、かつコモディティ・抵当ポートフォリオが二桁の高利回りでなければ、キャリートレードがうまく機能しないことを意味しています。2006年にピークに達した後、何年にもわたり下降を続けたアメリカでの住宅市場の減速などの兆候はほとんど注目されることはありませんでした。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/26 08:00 投資・資産運用 TB(0) CM(0)
通貨ペアは、取引される資産であり、FX市場の本質ともいえる重要な要素です。


FXにおける通貨ペアとは、外国為替市場における通貨の価格提示やクォートの枠組みのことです。通貨の価値はペアの中でもう一方の通貨との相対価値として決定されます。クォートされる1番目の通貨が基軸通貨(取引通貨)であり、2番目の通貨が決済通貨(相対通貨)となります。FX取引において、通貨ペアは基軸通貨1単位を買うのに必要な決済通貨の量を示しています。

通貨ペアの詳細説明

通貨取引ではトレードごとにある通貨の「買い」と別の通貨の「売り」が同時に行われています。通貨ペアは売買双方が実施される1単位と捉えることもできます。通貨ペアを買うということはすなわち、「決済通貨を売ると同時に基軸通貨を買う」ことにほかなりません。ビッド(bid)価格または買い値は、1単位の基軸通貨を買うのに必要な決済通貨がいくらか、ということを示しています。一方、通貨ペアを売るということはすなわち、「決済通貨と引き換えに基軸通貨を売る」ことにほかなりません。アスク(ask)価格または売り値は、1単位の基軸通貨を売って得る決済通貨がいくらか、ということを示しています。

例えば、米ドル/ユーロの通貨ペアのクォートがUSD/EUR=1.5 のときに、通貨ペアを買うとすると、1.5ユーロごとに1米ドル分を買うことになります。もし通貨ペアを売る場合には、売る決済通貨である1米ドルごとに1.5ユーロを買うことになります。逆の通貨クォートはユーロ/米ドルで、価格はEUR/USD=0.667となります。すなわち、0.667米ドルで1ユーロが買えるということです。

主要通貨ペア

世界で最も活発に取引されている通貨ペアは「メジャー」と呼ばれています。メジャー通貨はFX市場における取引高の約85%を占めています。非常に取引量が多いため、流動量も最も高くなっています。主要通貨ペアは米ドル/日本円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、米ドル/スイスフラン、米ドル/カナダドル、豪ドル/米ドルです。

通貨ペアのニックネーム

主要通貨ペアの大半は通貨記号や術語ではなく、ニックネームで呼ばれることがあります。これらのニックネームは地理的または国家的なニュアンスや意味合いから派生するものが多数あります。英ポンド/米ドルペアは「ケーブル(Cable)」と呼ばれていますが、これはニューヨークとロンドン市場を繋ぐ通信ケーブルから由来した言葉です。その他のニックネームをご紹介しましょう。

• ユーロ/米ドル=ファイバー(Fiber)

• 米ドル/カナダドル=ファンド(Funds)またはルーニー(Loonie)

• 英ポンド/日本円=グッピー(Guppy)

• 豪ドル/米ドル=オージー(Aussie)

• ニュージーランドドル/カナダドル=キウィー(Kiwi)

• ユーロ/日本円=ヤッピー(Yuppy)

• ユーロ/英ポンド=チャネル(Chunnel)

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/24 08:00 通貨 TB(0) CM(0)
FXアフィリエイトとは新しいトレーダーを紹介して紹介料を稼ぎ、FX市場のポートフォリオを構築していくものです。

より多くの人々がFX市場での通貨トレードに惹かれています。実際、24時間で参加するトレーダーの数は数百万にのぼります。実際に取引をする以外で、FXマーケットで稼ぐもう一つの方法はアフィリエイトになることです。FXアフィリエイトは見込み客を特定のブローカーに紹介し、その見込み客が実際に投資を行えば、紹介者であるアフィリエイターは歩合を稼ぐのです。新規顧客がもたらす手数料やコミッションの一部をFXアフィリエイターが受け取る仕組みです。


FXアフィリエイトになる方法


個人のFXブログなどのウェブサイトで特定のブローカーを勧めるのがアフィリエイトです。オフラインのアフィリエイトプログラムもありますが、インターネット上ではアフィリエイトになる方法をトレーダーに説明するプログラムがずらっと数百個も並びます。どのプログラムを勧めるかは慎重に検討したいものです。あまりお勧めできない商品を奨励してしまうということがないように、ブローカーを注意深く調査しましょう。大抵の場合、商品の品質が悪かったり、アフィリエイトが稼ぐ歩合が良くなかったりします。良質のブローカーや商品なら成果報酬もそれなりに良くなっています。

FXアフィリエイトプログラムの基本的な仕組み

アフィリエイターは各プログラムの成果報酬規定に従って収入を得ます。以下によく知られているFXアフィリエイトの成功報酬の仕組みをまとめました。

レベニューシェア型 – アフィリエイターはブローカーに収入があった時、すなわち紹介した投資者が収益を上げたときに、投資者がブローカーの収益の分け前をカットインし、それに応じてアフィリエイターも歩合をカットインする、というものです。レベニューシェア型はアフィリエイトプログラムの首位近くを占め、その割合はアフィリエイト全体の平均20%と言われています。

ハイブリッドコミッション型 – ハイブリッドコミッション型では複数の成功報酬の仕組みを組み合わせています。例えば、CPA(何らかの成果1件あたりの支払額)式とレベニューシェア型を組み合わせた形式です。

CPA型– アフィリエイターは紹介したユーザーの口座開設、入金、同じブローカーを介して活発に取引するといった成果に応じて支払いを受けます(Cost Per Active Trader)。このタイプのコミッション平均は1件250ドルくらいです。

コスト・パー・リード(CPL) – 口座開設が無い場合でも、FXトレードに登録する見込みトレーダーに応じて支払いを受けます。このタイプのコミッションは2~5ドルくらいです。


アフィリエイトの最も重要なポイント~成功報酬

アフィリエイトで最も重要なポイントは成功報酬といえましょう。ハイブリッド型は成功報酬が比較的充実しているタイプのものです。プログラムを選んだら、アフィリエイターは、自身のサイトが集客するのに充分魅力的で見やすいか確認する必要があります。情報の更新を怠らず、バイアスがかかっていない中立的なレビューを掲載するなど、サイトへのトラフィックが落ちないように工夫します。

アフィリエイトのサイトでは、その主たる目的が情報を提供しサイトユーザーを啓蒙するという点が明確にされていなければなりません。アフィリエイター自身もセミナーや何らかの学習プランを実行していくことで、紹介者やビジターなどサイトを訪れる人を啓発できると良いでしょう。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/22 08:00 アフィリエイト TB(0) CM(0)
配車サービス会社ウーバーの幹部で元米国防総省アドバイザーのエミル・マイケル氏を取り巻く物議は、ウーバーの倫理に疑問を投げかけただけでなく、同社が採用する元政府高官の増加ぶりも浮き彫りにした。

マイケル氏は今週、ウーバーは同社に批判的なジャーナリストの私生活を探るために100万ドルかけてもいいと示唆し、メディアをにぎわした




 この発言はシリコンバレーで反発を買ったが、マイケル氏がかつて国防長官の特別顧問として働き、現在も国防総省の企業諮問委員会に名を連ねるワシントンでは、オポジションリサーチ(対立候補など敵対する相手の調査)はもっと普通のことだ。

規制当局と対立する場面が増え、パイプを持つ人を起用

ワシントンとウォール街の間で人が行き来する「回転ドア」は、何年も前からくるくる回転してきた。ウーバーの最近の人材採用は、元政府高官がシリコンバレーに機会を見つけている様子を浮き彫りにしている。ハイテク企業では、国家安全保障からウーバーの場合は運輸法まで、さまざまな問題に関して規制当局と対立する場面が増えており、各社が元政府関係者に助けを求めているからだ。

 ウーバーは、2009年の創業直後から規制当局にビジネスモデルを批判されてきた。「ウーバーは急いでアクセスを得る必要があった。最善の方法はパイプを持った人を大勢雇うことだ」。サンライト財団でロビー活動の調査にあたるビル・アリソン氏はこう話す。

 特に注目されたのは、バラク・オバマ大統領の元顧問、デビッド・プロフ氏が今年、政策と戦略に取り組み、一般市民や規制当局との対応を手助けするためにウーバーに入社したことだ。

 ウーバーは、5月に政策チームの幹部メンバーとしてアシュウィニ・チャブラ氏を起用した時にも大きな成果を上げた。チャブラ氏は、ウーバーが挑戦している規制当局の1つ、ニューヨーク市タクシー・リムジン委員会で政策・企画担当の副委員長を務めていた人物だ。

 ウーバーと関係のある他の元政府高官の1人が、ロバート・ゲーツ元国防長官だ。同氏は、退役軍人を運転手として採用するウーバーの軍事プログラム諮問委員会でボランティアの会長を務めている。ウーバーが抱える6人の連邦公認ロビイストのチームは、元政府関係者で構成されている。ロビー活動の専門家は、これはハイテク企業でも珍しいと言う。



ハイテク企業が「回転ドア」に大きく依存する理由


政府のメンバーとの接触を報告しなければならない公認ロビイストの獲得源としてハイテク業界が回転ドアに大きく依存しているのは、部分的には、ハイテク企業が比較的若く、第2のキャリアとして政府に送り込んだ業界関係者の数が比較的少ないためだ。

 対照的に、銀行と医療関連企業では「業務全般に回転ドア人材が組み込まれている」。ロバート・ルービン元財務長官は長年ゴールドマン・サックスで働いた後に政権に加わり、現在はウォール街に戻っている。

 西海岸の有名企業が採用した目立つ元政府関係者には、以下のような人が含まれている。

 米環境保護庁の元長官で、環境対策担当のバイスプレジデントとして昨年アップルに入社したリサ・ジャクソン氏。ジョン・マケイン上院議員の大統領選挙の選対本部で広報を率い、写真共有アプリのスナップチャットに起用されたジル・ヘーゼルベーカー氏。共和党の元下院議員で、ロビー活動を率いるためにグーグルに採用されたスーザン・モリナリ氏。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/21 08:00 世界のニュース TB(0) CM(0)
第二次安倍政権は「経済成長」が、その支えである。



民主党政権時の2年間をデフレに喘いだ国民が、2012年の衆院選で自民党にそれを期待して政権交代が実現したからだ。

民主党政権時の日経平均の最高値は2010年4月5日の1万1339円30銭。現政権下ではそれを50%も上回っている。その一方で今年4月に8%にアップされた消費税は、国民生活にずっしりとのしかかっている。

4月の消費税率増税を反映して4~6月期のGDPは年率マイナス7.3%だった。そして17日朝に発表された7~9月期GDPも、年率マイナス1.6%と低水準だ。これは消費税に加え、8月に広島市で発生した豪雨による土砂災害や9月の御嶽山の噴火など自然災害が影響したためである。しかしアベノミクスの「威力」を信じた市場予測は平均2.0%と、かなり楽観視していたのである。

「民間の予想よりはるかに低かった」



17日午前に行われた定例会見で、菅義偉官房長官は経済が深刻化している事実を認めた。当初は12月に発表される修正値を見て、安倍晋三首相が消費税10%を決断するはずだった。それが前倒しされたのは、修正値になればさらに悪い数字が出る可能性が高いと考えられたためである。

18日に解散を発表して19日に解散。12月2日に公示され、14日が投開票。これが最も有力視されているスケジュールだ。19日の解散は天皇陛下のご都合によるという。14日投開票は、23日の天皇誕生日までに議会の構成を決めておかなければならないためだ。同日に開かれる祝賀会に、三権の長である衆院議長が不在では務まらない。
さて安倍首相が解散に踏み切るのは、消費税増税を先延ばしするためだ。あえて景気条項を使わないのは、「アベノミクスは失敗した」との批判を避けるためでもある。さらにこの時期に解散総選挙しないと、獲得する議席数が激減するかもしれないという危惧もある。

だがいま解散して本当に勝ち目はあるのか。これまでの消費税の導入時および税率アップ時を見ると、与党が苦戦する歴史しか出てこない。

与党が負けるジンクス

日本で消費税が導入されたのは、竹下内閣時の1989年4月だった。その3か月後に参院選が行われたが、マドンナ旋風で土井たか子氏が率いる社会党が45議席と躍進したのに対し、自民党が獲得したのは33議席減の36議席で、大惨敗という結果だった。

この時は消費税の他、リクルート問題や宇野宗佑首相の女性スキャンダルも災いした。参院選の直前に行われた東京都議選でも、自民党は20議席を失っている。

橋本龍太郎政権はその高支持率を頼みとして、1997年4月に消費税を3%から5%に上昇させた。しかし同年に勃発したアジア危機や住専問題などの不良債権問題で経済が思わしくない上、所得減税打ち切り2兆円分と医療費自己負担増2兆円分が国民に重くのしかかった。翌1998年の参院選では、自民党は65議席から44議席と21議席も減らしている。思惑が外れて選対本部で不機嫌そうにタバコをふかす橋本氏の顔が、テレビ画面に大写しされた。その18日後、橋本氏は責任をとって退陣した。

このように増税は政権の命を縮めてしまう。それを一番知っていたのは小泉純一郎氏だろう。小泉氏も橋本氏と同様に高支持率を誇ったため、それを背景に消費税率をアップするように圧力を受けていた。だが「私の任期中は上げない」と頑としてそれに応じなかったのである。

そのおかげで小泉氏は5年5カ月もの長期政権を謳歌し、日本の政治史に名を留めることになった。安倍首相も長期政権を目指し、それゆえ賭けに出たのだろう。幸いにして、野党も、いまのところ、自民党の敵としては弱すぎる。ただそれが吉と出るか凶と出るか。1カ月後には情勢ががらりと変わる可能性も否定できない。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/20 08:00 世界のニュース TB(0) CM(0)
11月19日 安倍晋三首相は18日夜、記者会見し、2015年10月からの消費税再増税を17年4月まで1年半延期するとともに、21日に衆院を解散する方針を表明した。


衆院選は12月2日公示-14日投開票となる見通し。
安倍首相は4月に8%に引き上げた消費税を再増税すると個人消費を押し下げ、デフレ脱却が「危うくなる」と指摘。その上で、「税制において大きな変更を行う以上、国民に信を問うべきである」として、衆院を解散する考えを示した。増税を再延期する可能性は否定した。衆院選で自民、公明両党で過半数を維持できなければ「退陣いたします」と明言した。
これに先立ち、首相は経済財政諮問会議で甘利明経済再生担当相らに対し、地方の活性化などに重点を置いた経済対策の策定に向けた準備を進めるよう指示した。会見では消費増税延期のための法案や経済対策のための補正予算案を来年の通常国会に提出する方針も明らかにした。
消費税増税は民主党政権時代の2012年、民主、自民、公明の3党が合意。5%だった税率を14年4月から8%、15年10月から10%に段階的に増税する計画だった。内閣府が17日発表した7-9月実質国内総生産(GDP)の速報値は年率換算で1.6%減と2四半期連続のマイナス成長となり、景気の先行きが不透明となっている。
奥村準明治大学国際総合研究所客員研究員は、GDPの悪化は野党が安倍政権を攻撃する材料になるものの、アベノミクスに代わる積極的な政策を打ち出せるかどうかに疑問符がつくことや投票率の低下も予想されることから、与党側が議席を大きく減らす可能性は低いとの見方を示した。
消費増税の1年半延期は、首相の経済政策のブレーンである本田悦朗内閣官房参与や自民党の山本幸三衆院議員らが主張していた。自民党内では税制調査会の幹部などから予定通りの実施を求める意見が出ていたが、早期解散の流れが強まる中、自民党の野田毅税制調査会長は14日に増税延期を容認する考えを表明していた。

民主党



民主党など野党側は消費増税延期と衆院解散が現実問題として取り沙汰されるようになった先週以降、安倍政権が進めてきた大胆な金融政策などを柱とする経済政策「アベノミクス」が失敗したため、消費増税延期に追い込まれたとの主張を繰り返してきている。
民主党の海江田万里代表は17日の記者会見で、「消費がこれだけ落ち込んでいる状況では来年の10月から消費税を上げる環境にない」と言明。維新、みんな、生活など他の野党も増税凍結を求めていることから、消費増税延期で「国民の信を問う大義名分はない」と早期解散を批判していた。
安倍首相は記者会見で、アベノミクス批判について「ではどうすればいいのか、具体的なアイディアは残念ながら私は一度も聞いたことがない」と反論。「私たちの進めている経済政策が間違っているのか、正しいのか、本当に他に選択肢があるのかどうか。この選挙戦の論戦を通じて明らかにしていく」と語った。
自民党の選挙対策に詳しい関係者2人は先週、衆院選は「12月2日公示-14日投開票」の方向で調整していることを明らかにしている。

経済対策



早期の衆院解散をにらみ、自民党は14日、政務調査会の会議を開き、選挙で掲げる政権公約と経済対策の取りまとめに着手している。稲田朋美政調会長は同日付の文書で円安やエネルギー価格高騰対策などで具体的な施策を提案するよう各部会長に指示した。
伊藤元重東大大学院教授ら経済財政諮問会議の民間議員は4日の会合で、今後の経済対策について「子育て・就業支援等のサービス給付や商品券等の発行といった家計に直接働きかけ、即効性を持つ施策を中心に講じるべき」と提案する文書を提出。山本幸三氏が会長を務める自民党の議員グループ「アベノミクスを成功させる会」も18日、首相に3兆円程度の「懐を温める」経済対策の実施を求めた。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
2014/11/19 08:00 世界のニュース TB(0) CM(0)
Search form
Calendar
10 | 2014/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。