DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
2015年5月 欧州祝日に伴うCFD取引時間変更のお知らせ

5月1日・4日はヨーロッパの祝日にあわせ、いくつかのCFDに取引時間の変更がございます。
***日時はGMT+9、日本時間で表記されております。ご注意くださいませ。

300415欧州祝日cfd変更


是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
2015/04/30 01:00 Category: None TB(0) CM(0)
cpu

ネッテラーはewalletってやつなのはわかった。
でも結局何なのよ。

そんな声も聞こえてきます。
今回は、その辺を、少しお話ししたいとおもいます。
ポイントは、海外との金銭のやり取りにあります。

ネッテラーで調べると必ず出てくるのがオンラインカジノ。
カジノ? 博打? やくざ?
っておもうのが日本人の感覚だとおもいます。

しかし主催者は海外におり、政府のライセンスをもって運営されています。
自宅で海外のサーバーにつないで、海外から入出金を行い、海外の会社が運営するオンラインカジノで遊ぶのは賭博法に触れません。
たまに聞かれる逮捕のニュースにあるのは、インターネットカフェやマンションの一室などで、これを利用して行った賭博の場合です。

そこで便利だとされてきたのがネッテラー。
海外の入出金が手軽に、直接ハウスへの入金よりも安全、というところで広まってきました。
ネッテラー自体の安心度は「DynamitTradeはNETELLER対応!」の記事でご確認下さい。


財布


そして、ewallet。
suicaやpasmoに入金なさっていませんか?
お財布ケータイやyahooウォレット、au walletなどをお使いの方がいるかもしれません。
たとえなくても、インターネットで銀行口座を管理している方もいるのではないでしょうか。

そこでお金はどう扱われているか。
実際の貨幣はなくとも、電子的に金銭の意味を持たされたものがやりとりされていることは実感できるとおもいます。
それと同じことです。
ネッテラーはそれの、海外とのやり取りをネットで行うのに特化しているものだとおもって下さい。

海外とのお金のやり取りには介在者を通すため、手数料を取られます。
マネーロンダリングなどの観点からも、この手間は避けられません。
そこで本人確認をしっかり行い且つ手数料も安めに設定されている業者が利用者間で注目を浴びるわけです。
この場合の利用者とは、お客様と弊社ダイナミックトレードです。

ただ残念なことには、ネッテラーに預けたところで、銀行のように金利は発生しません…


是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/28 16:13 海外入出金 TB(0) CM(1)
夜空の星


日本語だと、
GMT(Greenwich Mean Time)はグリニッジ標準時。
UTCは協定世界時です。
世界各国の時間をグローバルに示すとき、使われているのを目にすることが多いですよね。
時差はFXでは重要な要素です。

この二つには、はっきりとした違いがあるのですが、実際に暮らす上でも、FX取引でも、同じ時間を指していると思って間違いありません。
日本の時間ならGMT+9≒UTC+9。
UTC+9の一つに日本標準時(Japan Standard Time)があります。


GMTとは天体観測でわかるロンドンはグリニッジ天文台での平均太陽時のことです。
ちなみに平均太陽時とは「恒星の日周運動の観測に基づいて、視太陽時の平均値と合うように調整された仮想的な安定した時計が刻む時間を言う」んだそうです。
ロマンチックですね。

UTCとはSIという国際単位で定義されている一秒を使って決まっています。
ちなみにその一秒とは「セシウム133の原子の基底状態の2つの超微細準位の間の遷移に対応する放射の周期の9192631770倍に等しい時間」だそうです。
ロマンチックですよね。

空を見て算出するか、原子時計をつくって算出するか。
そこに大きな違いがあり、算出結果も変わりますが、ほとんど差がない、というのが実際です。


世界地図


ところで、協定世界時は英語だと“Coordinated Universal Time”です。
だったら“CUT”じゃないの?
っておもうところですが…

これは、フランス語では “Temps Universel Coordonné”で“TUC”となるし、イタリア語では “Tempo Coordinato Universale”で“TCU”となって、これでは世界って言ってるのにマズいから共通の略語に統一しましょうっていう、エスペラント語的な発想のようです。

でも結局ヨーロッパ語じゃないか、というところは置いておきましょう。
個人的には英語に偏りがちなのを嫌った、ヨーロッパ共通言語を司るフランス人の妥協案ではないかな、なんておもったりしますが、どうなんでしょう。


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/22 20:12 FX市場ってどんなとこ TB(0) CM(0)
000061-600x401.jpg


日本人にはなかなな馴染みのないサマータイム。
年中固定の日本人にしてみれば海外の指標発表の時間が一時間前にずれることになるので、FXで外貨を取引するには重要な要素の一つです。


日本人ならサーカスの「Mr.サマータイム」、なんて浮かんでしまうかもしれませんね。(古いかな…)

この歌はフランスの「Une Belle Histoire」という曲が元になっていて、翻訳すると「美しい話」。
なんだ、日本の歌詞のように、一夏の不倫の後悔の歌じゃない、そんな不埒な歌じゃないんだな、なんておもったら大間違い。
さすがはおフランスむしろもっと凄まじい内容で、どこが「美しい話」なんだか、現代日本人でも理解し難い内容ですが、それはまた別の話……


サマータイムとはご承知の通り、夏時間。アメリカやヨーロッパで使われる、標準時間を60分進めた夏中心の時間のことです。
趣旨といい名前といい、「ああ、海の向こうではしばらく特別な時間で動いているんだなぁ」なんて思うかもしれません。

しかしこれ、実は主な実施地域では七ヶ月以上としていることが多く、年間で、通常時間よりもサマータイム時間の方が長かったりしています。

例えば、ヨーロッパのサマータイムは、
●3月最終日曜日午前1時〜10月最終日曜日午前1時
となっています。
つまり経済ニュースで「欧州では今日からサマータイムとなり…」なんて見かけますけど、実に七ヶ月にも及ぶんですね。
ということは、通常期間はたったの五ヶ月。なんだか不思議な感じです。皆さん取引の際は気をつけて下さいね!!


サマータイム2


ところで、このサマータイムへの切り替え日、私の現地(ヨーロッパ)での初体験談をお送りします!

ある日起きたら時間が一時間も早まっているなんて、そんなことあっていいわけない、あったらさぞや混乱するに違いない。
あれやこれや深く考え込みながらビール缶を三本空けて眠った土曜日。

翌朝、時計のない部屋で、スマホの目覚ましが鳴らすアラームで起きて、スマホの時計の時間通りに過ごし、日曜日でしたが少し用があったので昼過ぎに会社に行くと、同じように出勤していた同僚がいて、夕方の帰り際、ふと同僚が、「あ、そいや今日からサマータイムじゃないっけ」。
すっかり忘れていた私。もちろん、スマホは自動で切り替わってます。

そんなものでした。拍子抜けするものです。


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/20 04:03 FX市場ってどんなとこ TB(0) CM(0)
DynamitTradeはNETELLER取り扱いを開始しております。


CtonetllertoDT2.png


でも、NETELLER(ネッテラー)って何?

ネッテラー(neteller)とは英国のOptimal Payments Limited社が運営するeWallet、電子マネー口座です。
オンライン上で使えるお財布、と考えるのがわかりやすいかも知れません。

15年以上の歴史を持ち、ロンドン証券取引所にも上場していて、FSA(英国・金融サービス機構、現在はFCA、金融行為監督機構)に認可されております。
その他、マネーロンダリング防止関連規制の遵守に加え、業界最先端の物理的および電子的な保護手段を採用し、個人情報の盗難や詐欺から会員を最大限に保護しています。

ネッテラーの一番の特徴は、オンラインで海外への資金移動がすばやくできる、という点です。
お金を変換する為の中継地点という役割が強く、また入出金もしてくれます。
つまり、海外送金が必要な場合に活躍するということですね。
非常に手間のかかる作業を安全に簡単に行える、ということです。

ブックメーカーやオンラインカジノなど海外での賭博をオンラインで行うために普及したものですが、元々はeWalletですので、それは利用方法のごく一部でしかないのです。

入金方法は銀行振込、Quick Bank Transfer、クレジットカードなどがあります。
出金方法は銀行口座への反映、ATMからの出金(Net+ Prepaid Card必須)などがあります。

各種手数料がかかることがありますが、様々な方法で入出金が可能ですので、目的に合わせたベストな方法を見つけて下さい。


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/14 17:05 DTからのお知らせ TB(0) CM(0)
海外FXダイナミックトレード
お客様の資産は完全分別管理


弊社はお客様の資産と、弊社自己資産を完全分別管理することで、お客様の資産を安全に管理しております。

DynamicTrade(MaxTradingLimited)は顧客資産を
[日本円銀行口座IBAN number: BG 03 TBIB 9310 19 09887701]
において入出金を行い、弊社自己資産と完全分別管理がなされることを明示します。

その他弊社ポリシーにつきましては以下弊社Webページにてご覧下さい。

http://jp.dynamictrade.eu/about-us/trust


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/10 21:48 DTからのお知らせ TB(0) CM(0)
今日は世界時計のwindowsガジェットをご紹介します。
弊社社員も使ってますよ。

気に入った経済ニュースのサイトをチェックしても記事が現地時間で書かれていてわかり辛い!
日本時間夜九時半と言われても現地は何時でどういう感覚でトレードをしているのか知りたい!

そんな方に最適なツールです!!

http://addgadgets.com/clock/
へ飛んで、まずは気になっている国をクリックして下さい。
(アメリカなら「United States」です)

インストールすると、


AmericaClock.png


こんな時計が出てきます。
このままではコンピューターの時間を参考にしているだけですので、続いて、マウスポインターを時計の上に持っていきます。
と、右側に三つのボックスが縦に並びます。
その真ん中のスパナのマークを押すとドロップダウンメニューが出てきます。
そこでTime zoneを選びます。
(アメリカ雇用統計などに合わすのであれば東部時間(EST)ですので、現在サマータイムの(UTC-05:00)Eastern Time(US&Canada)に合わせます)

これで完成です。
いろんなウィンドウを開いても常に表示したいときは、時計の上で右クリックして“Always On Top”を選択して下さい。


使い勝手が気に入ったら、作ってくれた方に感謝の意をこめて、リンク先Webページの上部「Donate」からぜひぜひ寄付して下さいね。


デスクトップのお好きな所に配置して、活用してみて下さい!
それでは快適なFXトレードを!!


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX ←ココから口座開設をどうぞ
2015/04/07 00:01 Tips TB(0) CM(0)
Search form
Calendar
03 | 2015/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。