DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
外国為替市場の取引高は、4兆米ドルにも及びます。これは、世界で最大規模の市場です。

dealer_02.jpg

集約的な取引形態ではないため、トレーダーは自分のオンライントレードを行うためのFXブローカー(FX会社)を見つけなくてはなりません。
オンラインFX会社を選ぶ際に、ご自分の必要に見合ったブローカーを見つけることができるよう、気を付けるべき特長を押さえておきましょう。

口座の内容

FX会社はいずれも、次のように、取引を行うために開設する口座に関して異なる要件や仕様を設けています。

• マージンやレバレッジ:
レバレッジの設定(例:200倍や50倍)はFX会社によって異なります。レバレッジが高いほど、発生する利益額が大きくなります。

• スプレッドと取引手数料:
FX会社はスプレッドと取引手数料で収益を上げています。

• 初期入金:
ほとんどの場合、FX口座への入金は少額で済みます。レバレッジを使えば少額の入金でも大きな額を取引することができます。
初期入金の要件は、会社によって様々です。

• 入出金の容易性:
資金や入出金、銀行取引オプションに関するFX会社の取り決めは様々です。
通常、出金は電子振込や小切手によって行い、これに手数料を課す会社もあります。

取引通貨ペア

FX市場で取引が可能な通貨ペアは幅広くありますが、取引が盛んな通貨ペアは限られています。このため、そういった通貨ペアの流動性が最も高く、すべてのFX会社が取り扱っている主要通貨ペアとなります。FX会社が取り扱う多くの通貨ペアの中で、ご自分のご興味がある通貨の通貨ペアを扱っていることが重要となります。

顧客サポート


FX市場は、1日中24時間取引できるため、FX会社のサポートも24時間対応しているところを選択したいものです。対応に関しては、音声などの自動回答システムではなく、実際のオペレーターとすぐ話ができるFX会社かどうかも検討するとよいでしょう。

取引プラットフォーム/取引ツール

取引プラットフォームは、FX市場にアクセスするためのツールですので、使いやすくシンプルな取引プラットフォーム(取引ツール)を用意しているFX会社を選びましょう。さらに、充実した分析ツールや注文など取引の実行を容易くできる取引ツールが望ましいといえます。きちんとした取引ツールであれば、注文ミスなどを防げるように「売り」「買い」ボタンが見やすく配置されているでしょう。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
2015/01/07 08:00 FXトレーディング TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dynamictradejp.blog.fc2.com/tb.php/146-ff1382ec
Search form
Calendar
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。