DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
000061-600x401.jpg


日本人にはなかなな馴染みのないサマータイム。
年中固定の日本人にしてみれば海外の指標発表の時間が一時間前にずれることになるので、FXで外貨を取引するには重要な要素の一つです。


日本人ならサーカスの「Mr.サマータイム」、なんて浮かんでしまうかもしれませんね。(古いかな…)

この歌はフランスの「Une Belle Histoire」という曲が元になっていて、翻訳すると「美しい話」。
なんだ、日本の歌詞のように、一夏の不倫の後悔の歌じゃない、そんな不埒な歌じゃないんだな、なんておもったら大間違い。
さすがはおフランスむしろもっと凄まじい内容で、どこが「美しい話」なんだか、現代日本人でも理解し難い内容ですが、それはまた別の話……


サマータイムとはご承知の通り、夏時間。アメリカやヨーロッパで使われる、標準時間を60分進めた夏中心の時間のことです。
趣旨といい名前といい、「ああ、海の向こうではしばらく特別な時間で動いているんだなぁ」なんて思うかもしれません。

しかしこれ、実は主な実施地域では七ヶ月以上としていることが多く、年間で、通常時間よりもサマータイム時間の方が長かったりしています。

例えば、ヨーロッパのサマータイムは、
●3月最終日曜日午前1時〜10月最終日曜日午前1時
となっています。
つまり経済ニュースで「欧州では今日からサマータイムとなり…」なんて見かけますけど、実に七ヶ月にも及ぶんですね。
ということは、通常期間はたったの五ヶ月。なんだか不思議な感じです。皆さん取引の際は気をつけて下さいね!!


サマータイム2


ところで、このサマータイムへの切り替え日、私の現地(ヨーロッパ)での初体験談をお送りします!

ある日起きたら時間が一時間も早まっているなんて、そんなことあっていいわけない、あったらさぞや混乱するに違いない。
あれやこれや深く考え込みながらビール缶を三本空けて眠った土曜日。

翌朝、時計のない部屋で、スマホの目覚ましが鳴らすアラームで起きて、スマホの時計の時間通りに過ごし、日曜日でしたが少し用があったので昼過ぎに会社に行くと、同じように出勤していた同僚がいて、夕方の帰り際、ふと同僚が、「あ、そいや今日からサマータイムじゃないっけ」。
すっかり忘れていた私。もちろん、スマホは自動で切り替わってます。

そんなものでした。拍子抜けするものです。


是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
2015/04/20 04:03 FX市場ってどんなとこ TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dynamictradejp.blog.fc2.com/tb.php/157-63d71d0d
Search form
Calendar
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。