DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
lgi01a201312190100.jpg

先物取引の特徴として、
・売りからスタートすることもできる
・差金の受け渡しで決済する
・レバレッジをかけ、取引には証拠金が必要になる

などが挙げられます。

んん?
FXとそっくりじゃなーい。

確かにそうとも見受けられますが、違いはいろいろあります。
最大の特徴は、
・取引できる期間が決まっている
でしょう。


少し定義してみましょう。

1.その取引しているものを
2.将来の期日=満期日が来たとき
3.現時点で
4.さあいくらで売買しようか

という思惑でやりとりされるものです。

1について
取引できるものとして、原油やコーヒー、パラジウム、ナスダックなどがあります。
2について
つまり取引できる期間が決まっています。
3について
先の話をしているので、先物取引というんですね。

SnapCrab_0.png


さて、この先物の特徴は、いわゆるCFDの銘柄にも反映されることがあります。
そのCFDの銘柄が満期日のある先物と連動するものであれば、CFD取引であっても、その満期日が反映されます。
世界の様々な市場で取引されている銘柄であれば、それと連動するので、ほぼ24時間の取引ができるものもあります。

ダイナミックトレードで取り扱う日経平均は、日経平均先物と連動します。
満期日が名前の横に(DD/MM/YYYY)で表示され、売買の際にも、注意書きが示されます。
CFDは欧米圏では非常にスタンダードなものとなっています。
FXの次には、CFDに挑戦しましょう!!


是非この機会にダイナミックトレードでFXトレードを始めてみませんか?
DTキャッシュバックキャンペーン実施中

今すぐ始めようFX-女の子 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dynamictradejp.blog.fc2.com/tb.php/197-08920a57
Search form
Calendar
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。