DynamicTrade公式サポートブログ
Profile

DynamicTrade.jp

Author: DynamicTrade.jp
Welcome to DynamicTrade!
ユニークでオンリーワン。
空前絶後のトレードがここにある。
ダイトレの公式ブログ!!

Promotions
 
ダイトレカウンター
にほんブログ村に参加!!
こちらをクリックすると「にほんブログ村」の為替ランキングへ飛びます。 別日ごとクリックをしてもらうことでダイトレ公式ブログの順位が上がります。 ご協力を頂ければ幸甚です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
補完通貨はドル、ポンド、円といった法定通貨に対し、コミュニティや地域で独自に作成される通貨のことです。
business-loan-banknote-usa-money-one_121-69528.jpg

世界各地のコミュニティー(地域)内で従来の通貨に代わるものがサービスや商品への支払い手段として作成されました。ドルやポンドを使う代わりに、独自に作成した代替手段である補完通貨というものを使用するのです。

補完通貨の解説

補完通貨は国家による法定通貨が満たすことのできない役割を担うための、変革へのための手段です。補完通貨は外国為替や通貨取引には使用されませんが、International Journal of Community Currency Research(補完通貨に関するオンライン学術誌)で概説される4つの主要目的を持っています。その目的は次の通りです。

• 持続的・継続可能なライフスタイルを築くこと

• 地域経済の発展を推進すること

• 社会的資本を構築すること

• 従来の通貨では満たせないニーズを満たすこと


補完通貨は法的通貨ではありませんので、FXトレードでは使用されません。FXでは政府が発行した法的通貨だけが取引されます。イギリス、アメリカ、ヨーロッパ諸国では特にそうです。金銭債務などの弁済手段として強制力を持つ通貨は法定通貨だけですが、取引当事者間で他の決済手段を使うという取り決めをすることはできます。

従って、特定の要件を満たした補完通貨は合法的だということになります。一般的に、収入として補完通貨を得る事業の補完通貨による収益も課税対象になります。さらに、補完通貨は国の通貨に似せてはいけません。2011年にバーナード・フォン・ノットハウス氏が、自身が創設したリバティドラーがアメリカ政府発行通貨に類似するというかどで通貨偽造の有罪判決を受けました。

補完通貨のしくみ

補完通貨の創設者や管財人が運用について取り決めます。地域通貨には国家通貨の裏付けが実際にあり、兌換レートが1:1というものもあります。しかし、国家通貨の裏付けなくビジネスで利用されたり誰かがサービスを提供する際に流通し始めるものもあります。補完通貨がその価値を保証されるためには、国家通貨と同様に信頼性を維持できなくてはなりません。

国家通貨を収入として得たり使ったりするのと同様に、補完通貨も収入として得たり使ったりすることができますが、補完通貨は特定の経済地域や特定の場所でのみしか使用できません。特定の場所で保管通貨が使用されている場合でも、それは地域にある資源を活用することで満たせる可能性がある社会経済的なニーズがある場合に特に有効で、その枠外では利用できません。さらに、補完通貨の制度に参加しているビジネスであっても、補完通貨での決済を一部でしか認めないこともありうるでしょう。その理由の背景には、そのビジネスが補完通貨が通用しない別の地域のサプライヤーと取引しているといった事情やその事業の従業員が補完通貨による給料の支払いを受け入れないという実態もあるでしょう。

是非この機会にダイナミックトレードでシステムトレードを始めてみませんか?
初回入金ボーナス30%キャンペーン実施中

 ←ココから口座開設をどうぞ
スポンサーサイト
2014/10/14 08:00 通貨 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://dynamictradejp.blog.fc2.com/tb.php/73-8ad0c04a
Search form
Calendar
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ミッくんとダイナちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。